保育士・男ってどんな職場環境?保育園保育士の現実

男性保育士って、まだまだ割合が少ないのもあって、女性ばかりの職場環境でいろいろ悩むことも多いのかな、と思います。

男性保育士って肩身が狭いようですね。

男性保育士って保育士の中ではだいぶ肩身が狭いようですね。

 

男性保育士をめぐり事件が起きているというのも背景にあるようです。

 

韓国では「キムチを残した」保育園児を殴る映像がメディアでも公開され

大きな話題となりました。

 

自分にも子供がいますが、預けている保育所でこんなことが起きたら

気が気じゃないし、ましてや自分の子供が殴られたら、10倍返しくらいで

その保育士を殴り返してやりたくなりますよ。

 

それくらいに子供がかわいそうです。。。

 

また、日本でも、勤め先の保育園で昼寝をしている園児の服を脱がせたとして

男性保育士が逮捕される、なんていう事件が実際に起きていますし・・・、

男性保育士に向けられる目線には厳しいものや偏見に満ちたものが多そうです。

 

保育の現場に男性が増えてきたとはいえ、その割合はというと3%ないし4%

と聞きます。どの男性保育士さんも自分以外に職場に男性はいないというような

状況だろうと想像できます。

 

普通にやっていても、周囲の女性保育士も、男性保育士の側も、気をつかったりする

ことが多いんじゃないかな・・・。大変ですね。